災害に備えて
Kokko Kobe
天津事務所
上海事務所
神戸市からのお知らせ
領事館からのお知らせ

団体一覧

特定非営利活動法人  神戸定住外国人支援センター
KOBE FOREIGNERS FRIENDSHIP CENTER

設立目的 外国人住民のための生活支援・相談活動・日本語学習サポート、外国人高齢者支援等を通して外国人住民の自立、自活に寄与する。
会の特徴 マイノリティー当事者と日本人住民の協力によって運営しているので当事者の自立・自活に向けた支援の実施が保証されている。さまざまな形態で支援してくれる人達に会員として参加してもらっており、決定機関は、理事会が担っている。
連絡先 〒653−0038 神戸市長田区若松町4−4−10アスタクエスタ北棟502
TEL (078)612−2402  FAX (078)612−3052
代表者 金 宣吉
事務担当者 志岐 良子
mail kfc@social-b.net
web http://www.social-b.net/kfc
設立年月日 1997年2月11日 (特定非営利活動法人には,2004年8月20日付兵庫県の認証)
会員数 約250人(2011年現在)
入会条件 正会員(年会費:個人、団体とも12,000円)、賛助会員(年会費:個人3,000円、団体10,000円、但し総会における議決権はもたない)
活動内容・時期 ○住宅、就労などの生活相談活動(専門的な助言が必要な場合には医師、弁護士、建築士といった専門的な知識を持った協力ボランティアの助力を得ながら解決に当たる。)
 土・日、祝日を除く月〜金曜日(9時30分〜18時)
○外国人高齢者の為の居場所づくり事業
○マイノリティ理解推進のためのシンポジウム等の開催 随時
○日本語学習サポート活動・日本語教室の開設・日本語支援ボランティア養成講座の開催
○外国にルーツを持つ子どもの日本語・教科学習支援事業
○総会の開催 年1回
○在日コリアン高齢者の民族性に配慮したデイサービス事業(月〜土曜日 祝日含む)
刊行物 ニュース(隔月)、年度活動報告書(年1回)
在日マイノリティスタディーズT 日系南米人の子どもの母語教育
在日マイノリティスタディーズU 在日外国人の医療事情
在日マイノリティスタディーズV 在日マイノリティ高齢者の生活権
スペイン語圏の人のための日本語教材
アメリカにも友達がいてよかった T〜KFC北米NPO研究報告書 U〜KFC北米STUDY TOUR報告
在日コリアン高齢者のためのケアガイドブック
メッセージ こまったことがあれば、気軽に相談して下さい。多言語の通訳ボランティアや日本語学習支援者を募集しています。お問い合わせ下さい。


*この一覧で紹介している団体は、当センターに登録、または推薦・公認している団体というわけではありません。
 また、掲載している情報は、各団体からの依頼に基づき作成・更新しているものであり、当センターが、その内容を保証するものではありません。
 詳細は直接各団体までお問い合わせください。