災害に備えて
Kokko Kobe
天津事務所
上海事務所
神戸市からのお知らせ
領事館からのお知らせ

団体一覧

NGO神戸外国人救援ネット
NGO NETWORK FOR FOREIGNERS' ASSISTANCE KOBE

設立目的 阪神大震災直後、被災外国人が在留資格等の差別なく平等に救済され、外国人が日常的に抱える言葉、医療、法的地位などの諸問題を解決、支援していく。
会の特徴 様々な外国人支援団体で構成されているネットワーク。
連絡先 〒650−0004 神戸市中央区中山手通1−28−7
TELFAX (078)271−3270
ホットライン専用(078)232−1290
mail gqnet@poppy.ocn.ne.jp
web http://www12.ocn.ne.jp/~gqnet/
代表者 飛田 雄一 事務局 葉名 利栄子
設立年月日 1996年4月1日
会員数 運営委員28人、賛助会員300人程度
入会条件 本会の趣旨に賛同していただける方 年会費3,000円
活動内容・時期 ○外国人のための生活電話相談
 毎週金曜日13:00〜20:00
 英語・スペイン語・ポルトガル語・タガログ語が可能。
○提言活動 地域で暮らす外国人との共生のための提言や行政交渉
刊行物 「NGO神戸外国人救援ネットニュース」年4回発行(不定期)
メッセージ 随時、スペイン語、ポルトガル語の通訳・翻訳ボランティアを募集しています。事務局までお問い合わせください。
 

*この一覧で紹介している団体は、当センターに登録、または推薦・公認している団体というわけではありません。
 また、掲載している情報は、各団体からの依頼に基づき作成・更新しているものであり、当センターが、その内容を保証するものではありません。
 詳細は直接各団体までお問い合わせください。