災害に備えて
Kokko Kobe
天津事務所
上海事務所
神戸市からのお知らせ
領事館からのお知らせ

団体一覧

日本オセアニア交流協会
JAPAN-OCEANIA SOCIETY FOR CULTURAL EXCHANGES

設立目的 北半球の東西交流のかげで忘れられがちであった南半球、それも同じ太平洋の隣人たちについて正しい知識を持ち、交流を深めることでお互いに知り合う。そのうえで、友好親善を図ることを目的とする。
会の特徴 ○学校法人園田学園を母体にして生まれた組織で、学園の持つ国際交流基金の運用果実と会員(法人・個人)の会費で運営している。
○設立当初関西オセアニア協会でスタートしたが、関東・東北にまで会員がひろがり、1988年日本オセアニア交流協会に改称した。
連絡先 〒661−0012 尼崎市南塚口町1−24−16 学校法人園田学園法人本部内
TEL (06)6427−8006  FAX (06)6427−7250
代表者 会長 一谷 宣宏  事務担当者 磯尾 直美
設立年月日 1984年10月1日
会員数 法人会員35社、個人会員185人(2002年5月現在)
入会条件 協会設立の趣旨に賛同し、協会が適当と認めた方
活動内容・時期 ○機関紙及び各種出版物の発行(年2回機関紙)
○関連事業への助成 随時
○図書等の贈呈 随時
○スポーツ交流 随時
刊行物 機関紙(年2回)
メッセージ 南太平洋の国々、さらに小さな島々に住む南の隣人たちとの交流を進めています。草の根の民衆の間との付き合いの中にこそ、本当の交流が生まれると考えるからです。その交流の中で日本・日本人への期待の大きさに心打たれることがあります。
私たちは、それを“ココヤシ交流”と名付けていますが、お互いに仲間同士として、また、友人としての立場を大切にしたいと思っています。


*この一覧で紹介している団体は、当センターに登録、または推薦・公認している団体というわけではありません。
 また、掲載している情報は、各団体からの依頼に基づき作成・更新しているものであり、当センターが、その内容を保証するものではありません。
 詳細は直接各団体までお問い合わせください。