神戸国際コミュニティセンター

出産・育児

1.妊娠したら・・・
妊娠したら、早めにお住まいの区役所 保健福祉部 こども保健係の窓口で妊娠届を出してください。妊娠の届出をすると、「母子健康手帳」(ピンク色)、「すくすくハンドブック」(黄色)、「予防接種券綴り・母性健康管理指導事項連絡カード」(青色)、「妊婦健康診査補助券綴り」が渡されます。妊娠届出書はこども保健係の窓口に置いています。

※母子健康手帳のみ現在9ヶ国語(英語、中国語、韓国・朝鮮語、ベトナム語、スペイン語、ポルトガル語、タイ語、タガログ語、インドネシア語)で用意されています。 また神戸国際コミュニティセンター(KICC)では、特定非営利活動法人AMDA国際医療情報センター制作の 『妊娠から育児まで〜安心して日本で出産するために』 (日本語、英語、中国語、韓国・朝鮮語、ベトナム語、スペイン語、ポルトガル語、タイ語)のビデオの貸出しを行っています。

2.出産したら・・・
・出産したら、出生の日から14日以内に住所地の区役所市民課に出生届を出してください。
必要なもの
出生届、印鑑(お持ちの方)、母子健康手帳

 

・特別永住者の申請をされるお子さんは、60日以内に市民課で父母が手続きしてください。

必要なもの
父又は母の特別永住者証明書(外国人登録証明書)、出生届出証明書、住民票の写し、パスポート(お持ちの方)

・上記以外のお子さんは、30日以内に入国管理局で在留資格の申請をしてください。


※国民健康保険の加入、出産育児一時金の申請については、こちらをご参照下さい。

3.赤ちゃんの予防接種を受けたいのですが・・・ 
 無料で受けられる予防接種は、こちらをご参照下さい。


※予診票
予診票は一部外国語に対応しています。詳しくは、各区こども保健係 または、神戸市保健所予防衛生課 (078) 322-6789 までお問い合わせください。

4.子どもが自由に遊べたり、何かを体験できるような遊び場を探しているのですが・・・
 こべっこランドは、子どもたちの遊び、体験、交流の広場です。プレイルームや図書 コーナー、コンピュータールーム、造形スタジオ、音楽スタジオなどがあります。 またお料理教室、コンサートや人形劇など色々なイベントが毎月開かれています。

こべっこランド webのみ)

〒650−0044
神戸市中央区東川崎町1丁目3−1   総合児童センター(こべっこランド)
電話:(078) 382-1300   開館時間:月曜・年末年始を除く 9:30〜17:00
(月曜が祝休日の場合は次の平日が休館)   入館料:無料

〜来館には以下のことをお守り下さい。〜
・就学前の幼児は保護者同伴でご利用下さい。
・団体(10名以上) で利用する場合は予約をお願いします。
・児童福祉施設のため全館禁煙です。

5.外国人児童生徒の教育相談については・・・ 
兵庫県教育委員会子ども多文化共生センターでは外国人児童生徒の教育相談、また各種教材や資料の展示、貸出し等を行っています。
兵庫県教育委員会子ども多文化共生センターwebのみ)

〒659-0031
芦屋市新浜町1-2(県立国際高等学校内)
電話:(0797)35-4537
開館時間:平日(月曜日〜金曜日) 9:00〜12:00、13:00〜17:00

*就学支援ガイドブックweb
(日本語、英語、中国語、韓国・朝鮮語、ベトナム語、 スペイン語、ポルトガル語、タイ語、フィリピノ語、インドネシア語、アラビア語)

6.その他、困ったときの相談窓口は?
こども保健係
(各区保健福祉部、北須磨支所保健福祉課、北区保健福祉部北神担当内)


妊娠中から出産育児期において、子育てに不安や困難を感じる方々の相談や児童虐待に関する相談に保健師など専門職員が対応しています。 各区保健福祉部 こども保健係へお問い合わせ下さい。

相談受付日時は月〜金曜日の8:45〜17:30となっています。

※赤ちゃん安心webwebのみ)

特定非営利活動法人AMDA国際医療情報センター
web
(日本語、英語、中国語、韓国・朝鮮語、スペイン語、ポルトガル語、タイ語、 フィリピノ語 )

センター関西 電話番号(相談):(06)4395−0555
言語 曜日 時間
英語、スペイン語 月〜金曜日 9:00〜17:00
中国語、ポルトガル語 事前にお問い合わせ頂くか、ホームページをご覧下さい。

センター東京 電話番号(相談):(03)5285−8088
言語 曜日 時間
英語、タイ語、中国語、
韓国語、スペイン語
毎日 9:00〜20:00
ポルトガル語 月、水、金曜日 9:00〜17:00
フィリピノ語 水曜日 13:00〜17:00
ベトナム語 木曜日 13:00〜17:00


2013年7月時点で確認できるデータに基づいております。その後、新しい制度ができたり、制度が変わる場合もありますのでご注意下さい。 なお、 リンク先のホームページは、作成者の責任において運営されているものであり、神戸市はその内容等についての責任を一切負いません。